施設案内・アクセス

観光のご案内

TOURISM

松山城

愛媛県松山市の中心部にそびえ立つ築城400年を迎えた平山城です。

松山市丸之内1

萬翠荘

大正11年(1922)旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨が別邸として建てたフランス風の建築物です。夜はライトアップされます。

松山市一番町3丁目3-7

坂の上の雲ミュージアム

司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」にまつわる博物館です。

松山市一番町3丁目20

二之丸史跡庭園

松山藩主の邸宅の間取りと庭園を、古絵図をもとに芝生や草花、流水などで再現しています。

松山市丸之内5

道後温泉本館

愛媛県松山市の道後温泉中心にある戦前に建築された温泉共同浴場です。

松山市道後湯之町5−6

松山市立子規記念博物館

近代俳句の祖といわれる正岡子規を中心に、夏目漱石や松山市が生んだ文人たちの業績を集大成した文学系の博物館です。

松山市道後公園1-30

子規堂

明治の俳人、正岡子規が17歳まで過ごした家を正宗寺境内に復元しました。館内には愛用の勉強机を置いた3畳の部屋があり、紀行文や写生帖が展示されています。

松山市末広町16-3

石手寺

四国88ヵ所の51番札所です。神亀5年(728年)に、伊予の国司・越智玉純が創建しました。楼門の金剛力士像は運慶派の作で、本尊の薬師如来像は行基の作とも言われています。

松山市石手2-9-21

民芸伊予かすり会館

伊予絣は素朴な風合い、木綿の丈夫さ、藍色の美しさ、丁寧に仕上げられた柄などで愛されてきました。その藍の美しさは、着物としての利用だけでなく、小物やインテリア雑貨などとして伊予絣を使った製品は、バラエティ豊かになっています。

松山市久万ノ台1165

伊丹十三記念館

伊丹十三の足跡をたどることができるよう、十三の名前にちなみ13のコーナーを設けた「常備展示室」のほか、「企画展示室」や中庭を囲む「回廊」、伊丹十三好みの飲み物を用意した「カフェ」など、伊丹十三の世界を感じることができる記念館です。

松山市東石井1丁目6-10

えひめこどもの城

子どもが主役の巨大な遊び場です。西洋の城郭を模したこどものまちゾーン、芝生が広がるイベント広場ゾーン、創造の丘ゾーンなどそれぞれテーマにあった遊具が揃っています。

松山市西野町乙108-1

愛媛県立とべ動物園

自然の地形を活かして造られた敷地に、約200種、1000頭の動物がなるべく自然に近い姿でみられるよう展示されています。敷地面積(11.3ha)、内容ともに西日本有数の動物園です。

伊予郡砥部町上原町240

しまなみ海道

愛媛県今治市と広島県尾道市を10本の橋で結び、瀬戸内の島々の美しい風景を眺めながら、ウォーキングやサイクリングを楽しむことができます。

今治市別宮町一丁目4-1(今治市役所産業部観光課)

村上水軍博物館

戦国時代、瀬戸内海を自在に駆けめぐったの能島村上家伝来の貴重な品々の展示や、水軍の歴史・文化の研究、啓発並びに各種の体験も出来る施設です。

今治市宮窪町宮窪1285番地

ページトップへ

施設案内・アクセス

宿泊予約

メニュー

ご宿泊

レストラン&バー

ウエディング

ご宴会・会議

AVA

施設案内

アクセス

facebookページ